環境問題への取り組み

スーパー耐久シリーズは、市販車にもっとも近いレーシングカーの耐久レースであることから、『環境』に配慮したレースの実現に努力しております。

ENVIRONMENT

スーパー耐久シリーズは、市販車にもっとも近いレーシングカーの耐久レースであることから、『環境』に配慮したレースの実現に努力しております。

現在では、一般市販の「無鉛ガソリン」を燃料に使用しているだけではなく、排気ガスを浄化する「触媒装置」の全車取り付け義務化、更に本年より横浜ゴム株式会社との連携で、環境性能を高めながら優れたグリップ力を発揮するオレンジオイル配合の「ADVANエコレーシングタイヤ」をSTO指定タイヤとして全車に使用しております。



2017 SERIES RACES

TEAM RELEASE

↑PageTop