スーパー耐久“メディアプロジェクト”始動。

February 22, 2017

S耐独自の統合型メディアでサーキットから情報配信!
スーパー耐久では、2017年から独自の統合型メディアでサーキットから情報発信する《S耐メディアプロジェクト》をスタートさせます。

S耐メディアプロジェクトとは…

これは、スーパー耐久事務局メンバーが独自にメディアを動かす側となり、YouTube LIVEやSNSを駆使し、サーキットから情報を発信するものです。YouTube LIVEでは、コース映像やピット映像も中継予定、スーパー耐久公式イメージガール「FRESH ANGELS(フレッシュエンジェルズ)」のライブをはじめとしたステージカーコンテンツなども配信予定です。

サーキット内にはミニスタジオも作り、ドライバーやチーム監督、レースクイーン、パートナー(協賛社)、関係者らをゲストに迎えた放送も予定しています。

我々スーパー耐久事務局のインターネット、映像、イベント、制作に係わる全てのメンバーが“レース”という旗の下に集結、ワンストップで固定概念や枠組みに捕らわれない新しいコンテンツを生み出し展開いたします。
スタジオにはバイリンガルのMCも配置予定、海外に向けてもスーパー耐久の魅力を発信したいと思っております。

今年は初年度ということでスクラップアンドビルドをしながらさまざまなことにチャレンジしますが、このプロジェクトはSNSを活用し、スーパー耐久と全世界のユーザーとの双方向のメディアを成長させることにつながります。
つまりユーザーの皆様と創っていくメディアです。
チーム、レースクイーンたちの素顔、レースの見えない裏側もお届けできたら、そして影で支えてくれているオフィシャルの皆様にもご登場いただけたら嬉しいと思っています。

昨年公募により名前が選ばれた公式イメージキャラクター「すぱーく」は、インスタグラムやツイッター等で現地からも登場。イラストもこれから登場するすぱーくのミニぬいぐるみも、全て事務局メンバーの手作りですので、すぱーくも応援してください!

↑PageTop