Y’s distraction様が、これまでのST-4クラスに加え、ST-Xクラス(GT3)のチームにもスポンサードすることが決定

March 27, 2017

【スーパー耐久チーム情報】
スーパー耐久のシリーズパートナーである「Y’s distraction(ワイズディストラクション)」様が、これまでのST-4クラスに加え、ST-Xクラス(GT3)のチームにもスポンサードすることが決定いたしました。

スーパー耐久のシリーズパートナー「Y’s distraction」が、ST-Xクラス(GT3)にもスポンサード!

星野一樹選手率いる「Y’s distraction GTNET GT-R」が2017年もスーパー耐久上位を目指す!

スーパー耐久シリーズに約20年参戦、ST-Xクラス(GT3)にニッサンGT-Rで参戦し5年目となる「GTNETモータースポーツ」が、2017年より「Y’s distraction(ワイズディストラクション)」様とタッグを組み、新たなチームとしてスーパー耐久シリーズ2017に挑戦されます。
ゼッケン番号は変更され「99」。
ドライバー等詳細は、後日発表されます。

「GTNETモータースポーツ」の運営会社はGTNET株式会社様。スポーツカーを中心とした中古車販売から車検までを幅広く手がけ、現在国内に16店舗。
近年ではお茶を飲みながら車検を待つ「カフェ車検」や「45分車検」も人気です。
スーパー耐久シリーズ参戦時のメカニックは、すべてGTNETの店舗で働くメカニックさんたち。
レースで学んだことは16の店舗でお客様の車両に生かされているということです。

今回タッグを組むこととなった「Y’s distraction」様は、5年前、鈴鹿8耐で頑張るプライベーターチームのスポンサードを開始。
プライベーターチームを支援すると共に、自らのチームでもある「Y’s distraction Racing」を2015年に立ち上げ、ゼッケン99にて鈴鹿8耐に参戦、完走を果たされました。

スーパー耐久シリーズにおいては、ST-4クラス 18号車 浅野レーシングサービスをスポンサードし今年で4年目に突入。
また、スーパー耐久シリーズを筆頭に、鈴鹿8耐、鈴鹿2&4、スーパーカーイベント等で活躍するレースクイーン「Y’s distraction Gal」を展開なさっています。
そして2016年からは、スーパー耐久シリーズのパートナーです。

「Y’s distraction」様は、モータースポーツというフィールドの中で、「まっすぐ前を向いて頑張る同志を応援する」をコンセプトに、チーム、レースクイーン、そしてシリーズといったスーパー耐久全体を応援し続けています。

ドライバーの星野一樹選手は、「昨年はシリーズ第3位で大変悔しい思いをしました。
今年は絶対勝つために、いい意味で自分にプレッシャーをかけ、結果につなげていきたいと思います。
新しいカラーリングになった『Y’s distraction GTNET GT-R』の応援を皆さん、よろしくお願いいたします」と、決意を言葉にしました。



2017 SERIES RACES

TEAM RELEASE

↑PageTop