「ST-R」クラスに参戦する「Audi RS 3 LMS」 2チームが発表!

March 30, 2017

2017年3月28日、東京都内で「Audi Sport 2017 Press Conference」が開催され、今年からスーパー耐久に新設された「ST-R」クラスに参戦する「Audi RS 3 LMS」をドライブする2チームが発表されました。

 

■♯19 バースレーシングプロジェクト(BRP) 監督兼ドライバー 奥村 浩一選手 ドライバー 秋吉 圭選手、山脇 大輔選手

 

■♯45 Audi Team Dream Drive 監督 澤田栄宏氏 ドライバー 田ヶ原 章蔵選手、白坂 卓也選手、竹田 直人選手、奥村 佳之選手

レーシングシーンにおいて、アウディカスタマーチームの活躍をサポートするため、アウディ ジャパン様は、スーパー耐久に参戦するチームのために、現地でのパーツ供給体制も整えられます。各大会のパドックでは、Audi様のロゴが入ったトランスポーターを目にすることができます。

この「Audi Sport 2017 Press Conference」では、アウディ ジャパン株式会社 代表取締役社長 斎藤 徹様から、新型Audi TT RS Coupe/TT RS RoadsterやコンパクトカーのトップアスリートAudi RS 3 Sedanなども紹介。また、この日のために来日されたAudi Sport GmbHマネージングディレクターのステファン ヴィンケルマン氏は、新型Audi R8 Spyderに乗って登場されました。

 

地下3階に作られた会場は、まるでレーシングコースのようなイメージに作られ、「Audi RS 3 LMS」をはじめとした多くの車輌がエンジンを鳴り響かせながらステージ前に登場。会場内は赤と黒のイメージに統一され、作られたピットには今年参戦する車輌が配置されるなど、斬新な演出に会場は沸き立っていました。

 

 

スーパー耐久に新設された「ST-R」クラスに参戦する「Audi RS 3 LMS」をドライブする2チームの発表映像は、こちらをご覧ください。

また、同日の夜には、同会場で「Audi Sport 2017 Reception Party」が開催されました。
その模様はお写真にてご覧ください。

 

↑PageTop